2016年06月01日

5月8日 学連ゲーム報告

5月8日にキャンプ大原で行われた学連ゲームの報告です。

大原は山の中腹にあるので京都市の気温よりマイナス2度ほど涼しいですが、それでも5月になると暑さを感じるゲームになりました!







当日は大学生向けWebフリーペーパーを発行する「ガクシンFind」から取材が入りました!

大学生の記者の方々には実際にサバゲーを体験していただきましたよ!

その記事はこちらのリンクからご覧になれます。

キャンプ大原 サバイバルゲーム学生ディ体験取材 | ガクシンFind







さて、5月のゲームもサバゲー初参加の方がたくさんおられました。6月のゲームは、ゲスト参加として京都産業大学と京都工芸繊維大学からも参加者がおられます。

新歓サバゲーは終わりましたが、関西学生連盟と加盟大学のサークルは、これからサバゲーを始める、体験してみたい学生を待っていますよ!




<お昼のカレーの配給を待っている行列>






そしてゲーム中や休憩中にGoProでちょいちょい撮影している学生がいましたが、実はこのような動画が完成しました!

(動画作成に携わってくれた皆さん、ありがとうございます!)




<サムネイルに映る兵士は前連盟長>




サバゲーの紹介動画です。この動画を見ていただければ、ルールや雰囲気など、サバゲーとは何かが伝わるでしょう!お役立てください。



報告は以上です。それではごきげんよう、6月の学連ゲームでまた会いましょう。



熱い夏が来る!





【当日の写真はキャンプ大原のFacebookからもご覧になれます】

  


Posted by classified  at 02:19Comments(9)ゲーム報告